髪 成長 いつまで

髪の毛の悩みを早わかり!解決方法を伝授します♪

髪の毛の悩みって本当気になって仕方ありませんよね。私も悩んでいるんで色々な解決方法を調べてみたので気軽にチェックしてみてください♪

薄毛対策に!

マイナチュレ

何歳まで髪の毛は成長するのか?

目安時間 約 4分

私たちは生まれた時から、毎日毎日髪の毛が伸びていきます。

脳を守るために常に伸びていくという髪の毛。

 

では、髪の毛は何歳まで成長するのでしょうか?

 

結論でいうと、髪の毛にも一定の寿命がありますが

毛母細胞や毛根が元気なうちは、死ぬまで成長します。

髪の毛は死ぬまで生え続けるが、寿命がある

髪の毛の成長には、毛根が元気であり続けるのがポイントとなります。

 

毛根部分の毛乳頭や毛母細胞、毛包とよばれる組織が元気に

死ぬまで活動していたら、髪の毛は短いながらも必ず生えてくるのです。

 

また、髪の毛には成長期・退行期・休止期という周期のヘアサイクルがあります。

 

髪のヘアサイクルは、20代前半くらいまでが一番元気な時期と言われており

それをピークに、髪の毛にも老化現象が現れてきます。

 

生えてくる髪は徐々に細くなり、髪の毛1本の寿命も短くなり、

生え続けてはいるけれども、伸びるスピードが遅くなって短い髪の毛で抜け落ちてしまいます。

 

白髪も老化現象のひとつです。

 

 

そして、成長し始めてから抜け落ちるまで、だいたい2~6年の期間で

髪の毛は、1本1本違うヘアサイクルを持っています。

 

男女別の寿命だと、男性は約2~5年、女性は約4~6年と若干女性の方が長くなっています。

 

これは、髪の成長には女性ホルモン(エストロゲン)が影響しているからであって

髪の毛が成長し続ける期間を長くする作用があるから、女性の方が若干長いようです。

 

 

注意したいのが、頭皮を清潔にしていなかったり、血行不良状態だと

さらに老化は進み、髪の毛の寿命も短く、抜け毛も増えてしまうことです。

 

 

抜け落ちては生え変わりますので、毎日平均50本~100本は抜けているそうです。

 

なので、ごっそり抜けることはなく、抜けても

ストレスになるのであまり心配しないようにしましょうね。

 

 

老化はしかたありませんが、毛根が元気な限り、進行を遅らせる対策はできます。

 

例えば、22~25時が髪の毛の成長する時間帯なので

出来るだけ睡眠をとるようにしましょう。

 

髪の栄養素であるたんぱく質は熱に弱いため、ドライヤーなどを使うときは

なるべくタオルドライをよくし、短い時間で終わるようにしましょう。

 

毛根の数は生まれた時から決まっていますが、

髪の毛は自分次第で変わりますので、髪に良い生活を心がけましょうね。

 

この記事に関連する記事一覧

抜け毛対策は早めが吉♪
マイナチュレ
カテゴリー
最近の投稿
メタ情報