薄毛 職種 関係

髪の毛の悩みを早わかり!解決方法を伝授します♪

髪の毛の悩みって本当気になって仕方ありませんよね。私も悩んでいるんで色々な解決方法を調べてみたので気軽にチェックしてみてください♪

薄毛対策に!

マイナチュレ

薄毛と職種の関係性

目安時間 約 3分

現在、あなたが就いているお仕事は

どんな職種ですか?

営業ですか?事務ですか?

 

実は、職種によってやはりストレスなどの負荷が左右するからか

薄毛になりやすい傾向がある職種ってあるようです。

薄毛と職種環境は関係があったとは!

 

 

薄毛が気になる男性の方が出世意欲が強く、不規則な生活になりがち!

 

<職種別薄毛ランキング>※Exciteニュースより引用

1位:企画、マーケテイング(66.7%)
2位:営業(56.7%)
3位:技術職(49.4%)
4位:その他(47.5%)
5位:人事、総務(45.6%)
6位:IT専門職(37.5%)

 

営業やマーケティング業などは、一般的に会社内外での付き合いも多く、拘束時間も長いようです。

それにより、不規則な生活を余儀なくされているからか、薄毛が多い傾向にあります。

バランスの悪い食事やストレスによる喫煙、睡眠不足などが影響しているのではないかと思われます。

 

逆に、主にデスクワークIT専門職などは企画・営業に比べ

統計学上、薄毛率はだいぶ低いようです。

少し納得のいくランキングだと感じるのではないでしょうか。

 

また、出世意欲が強い男性の方が、仕事に対しての責任感や

それに伴う多くのストレスを抱え、薄毛率が高まる傾向にあるようです。

薄毛の一原因は男性ホルモンですので、出世意欲が強いということは実に男らしいことですね。

 

現在、薄毛でない方や抜け毛が気になるという方は、生活習慣をもう少しだけ

規則正しいものに意識的に変えていくだけでも、抜け毛阻止できますのでぜひやってみましょう。

 

もちろん、ランキング上位だからといって、必ず薄毛になるというわけではありません。

この記事は、自分の生活を振り返り、薄毛阻止の早期発見を促せたら良いかと思っております。

 

 

つむじはげには!>>

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

抜け毛対策は早めが吉♪
マイナチュレ
カテゴリー
最近の投稿
メタ情報