育毛剤 医薬品

髪の毛の悩みを早わかり!解決方法を伝授します♪

髪の毛の悩みって本当気になって仕方ありませんよね。私も悩んでいるんで色々な解決方法を調べてみたので気軽にチェックしてみてください♪

薄毛対策に!

マイナチュレ

医薬品の育毛剤とは?

目安時間 約 3分

抜け毛や薄毛で悩んでいるけど、

どの育毛剤がいいのかわからない…

 

という方は、多いのではないでしょうか?

 

一般的な市販の育毛剤は、医薬部外品が多くあり

医薬品として国に認められたものもあります。

 

 

医薬品の方が効きが早く、即効性を感じやすい

医薬品の育毛剤は基本、病院や医療機関を受診し、処方箋で入手できるものです。

様々な臨床実験や研究などを経て、国が認めた成分を使用しているため

他に比べると即効性を感じやすいそうです。

 

 

ここで、いくつか医薬品の育毛剤をご紹介します。

 

■「プロペシア」「フィンペシア」

フィナステリドを成分とした飲み薬で、抜け毛や薄毛の原因となるうDHTの生成を阻止してくれます。

 

■「リアップ」「リアップx5」「ロゲイン」

頭皮に直接塗る薬で、ミノキシジルが含まれています。

頭皮の血管を拡張し、血行促進を促して、しっかりとした発毛効果が得られます。

 

■「カロヤンシリーズ」

塩化カルプロニウムの成分を使用しており、血管を拡張し、頭皮の血流を増加してくれます。

 

 

医薬品は効きが早い分、性欲減退などの副作用がある場合もあります。

また、病院等で処方してもらうので値段が高価になり、経済的な負担も大きくなるかもしれません。

 

しかし、医薬品と国に認めてもらうためには、効果が証明されることが前提ですので

やはり最初から期待できるのは医薬品の方なのでしょう。

医薬品を使用する際はまず医師と相談しつつ、しっかりお話を聞いて進めていきましょう。

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

抜け毛対策は早めが吉♪
マイナチュレ
カテゴリー
最近の投稿
メタ情報